当楽団について

 

楽団の基礎データ

団体名  東京ウインドハーモニーオーケストラ(東京都一般吹奏楽連盟加盟吹奏楽団)
設立   1999年11月
団長   村上 大和
音楽指導 宮下隆(クラリネット奏者)

 

楽団の成り立ち

東京ウインドハーモニーオーケストラは1999年11月に初心者から経験者までみんなが楽しく音楽をできる楽団を作るという目的で、有志のメンバーにより作られました。初期のメンバーはみなインターネットのホームページを集まったお互いなんの面識もない人達でした。区や市などの生涯学習団体や特定の学校OBによるバンドではないため、なんのバックアップ組織をもたず活動しています。2001年の春からクラリネット奏者の宮下隆先生に音楽指導をお願いし、なお一層のレベルアップを目指しています。

 

年間の主な行事

吹奏楽コンクール(8月)
吹奏楽の夏の風物詩である吹奏楽コンクールに積極的に取り組んでいます。
一定期間、2曲に集中して取り組むことで楽団のレベル向上の機会として位置付けています。

定期演奏会(1月~3月のいずれか)
楽団の一年の活動の総決算として毎年、冬に演奏会を行っています。
コンクール明けから半年をかけて練習を行っていきます。

 

楽団の統計データ

201309instrument_ex 201309enrolled_years 201309students_working 201309male_female 201309address

※2013年9月1日現在

ページのトップへ