令和最初の練習5日と12日は、団員のみで練習でした(忙しくてブログの更新をサボってしまいました💧

団員のみの練習は、吹き方などを共有する貴重な練習です😀

2週とも「音の長さ」を特に意識した練習でした☘️

スタッカートやテヌートと言っても、曲調により長さや表現の仕方は様々です

スタッカートは、気を抜くと
ペッ   というような、ついつい良くないスタッカートになりがちです💧

スタッカートは、息のスピードを意識して、正しいアンブシュアに整えて吹く必要があります!
難しいです〜😢
しかし、これは基礎の積み重ねでしか会得できません!

ということで(?)、前回は、団員のTJさん指導のもと、基礎練で音の長さについて、みっちり身体に染み込ませましたっっ💪💪💪

出来ない〜と言っても
ほほほっ
と一蹴してくれる、怠けた気分を吹き飛ばしてくれる頼もしい存在の団員です   😱笑笑

やはり、個人だけで練習するのには限界があります
仲間と一緒に練習して頑張り合うので、より良い演奏にしよう!と思えるのです💕

うんうん😌😌😌

ということで、楽団に所属したい方、TWHOで一緒に切磋琢磨しませんか???😃

さて、次週からは会場が変わり、中野区中心の練習となります👌
練習場所を確保・調整いただいたNG様に感謝です!!神です!天使です!✨✨✨✨✨✨

次回のブログは、「前歯がなくてもクラリネットを吹く方法」続編
がお届けできるかもしれません笑笑

筆者は今からわくわくなのですが、ご興味ある方、ぜひお楽しみにしててください〜👌
また来週〜👋👋