こんばんは。ブログ担当の渡邊です。

 

1日(土)は、オリンピックセンターリハーサル室での練習となりました。

土曜日の練習で、かついつもより時間帯の遅い練習となりましたが、

合奏が始まる前の個人練習から参加されている方も多いように感じられました。

2月に入り、定期演奏会までの練習日もあと少しですねふらふら

 

今回は団員のみの練習となりました。

Uさんの丁寧な指導の下、今回も「Daily Warm Up」から練習が始まりました。

基礎練習に限らず合奏全体を通して言えることですが、

今回は金管楽器の音の立ち上がりについて多く指摘されました。

基礎練習で行っている「Ho Ha」のブレスを意識することはいいですが、

そのためか楽器を吹く準備が追いついていないようですあせあせ (飛び散る汗)

私を含め、基礎練習でも曲の合奏でも音の立ち上がりは特に注意していきたいです。

 

基礎練習の後、「コンチェルト3楽章」と「夢のような庭」

「宝島」、「ハウルの動く城」の4曲の合奏が行われましたひよこ

合奏中、音の立ち上がりもですが、

テンポが定まっていなかったり、テンポの変わり目が決まっていなかったりと、

テンポに関する指摘も多かったように感じます。

今回は団員のみの練習となりましたが、その時前にいる指揮者にあわせられなければ

本番もあうはずがありませんがまん顔

私自身、楽譜に集中しすぎていたと反省しました。

楽譜に指揮者マークを付けている箇所は

特にこれからの合奏で気を付けていきましょう手 (グー)

 

合奏後も楽器を吹いている方が多く、

もう2月なんだ…とつくづく感じてしまいます。

残りの限られた練習を大切に、頑張っていきましょうグッド (上向き矢印)