こんにちは。ブログ担当の渡邊です。

 

9日(日)は、定期演奏会が終わって初めての練習となりました。

午前中は定期演奏会の反省会を、午後はコンクール曲の試奏を行いました。

午後からは宮下先生にも来ていただきました。

 

反省会では良かった点、悪かった点、さまざまな意見が出され、

その意見を聞く度に、初めての定期演奏会となった私自身、

次のコンクールや定期演奏会につなげていきたいなあと強く思いましたグッド (上向き矢印)

恒例となっている(らしい)ひとり一言の時間では、

プレイヤー側もとても楽しめたという意見がたくさん出され、

それは音楽をやっていてすてきなことだなあと感じましたわーい (嬉しい顔)

 

午後からの試奏は、課題曲、自由曲ともに行われました。

自由曲の候補となっている「トゥーランドット」は、

宮下先生がアレンジを加えながらの試奏となり、

どう仕上がるのか楽しみなまま合奏が終わってしまいましたあせあせ (飛び散る汗)

最後に宮下先生が候補は200曲くらいある、とぽつりと呟いていましたが

どの曲に決定するんでしょうね、楽しみです。

 

今度は夏に向けて頑張っていきましょう手 (グー)